短期留学おすすめプラン

1.都市選び:好きな都市を選ぶ?気候を選ぶ?

​温暖な気候が魅力のオーストラリアですが、実は多くの都市で四季があります。

日本の夏にオーストラリア留学をする場合、南半球のオーストラリアの季節は「冬」。

タスマニア州やメルボルンがあるビクトリア州の内陸部は雪が降るような場所もありますし、オーストラリア南部は朝晩は気温が低めです。

寒いところが好き!という方は、どんな都市でもOK。寒いのは苦手、またはプールやビーチでのレジャーを楽しみにしているという人には、8月でも暖かいケアンズやダーウィンがおすすめです!

対して、10月~5月あたりまでの留学に関してはオーストラリアの多くの都市が温暖なので、どの都市を選んだとしても活動的に動けてイメージ通りのオーストラリア生活を過ごせるのではないかと思います。

音楽やアートであふれた街メルボルン、水辺に囲まれた美しい都市シドニー、ゆったり過ごせるブリスベン、世界一美しい街パース、ビーチの街、バイロンベイ・ヌーサ・ゴールドコースト、グレートバリアリーフの玄関口ウィットサンデー...たくさんの魅力的な都市がオーストラリアにはあります。

2.学校を選ぶ

どの語学学校も初級者のレベルからクラスがありますので、留学初心者でも安心して通うことができます。

選ぶポイントとしては大きく分けて4つです!

 

・ロケーション(場所)

・規模

・クラスの人数や国籍比率

・費用

 

短期留学の場合に入れるコースは「一般英語コース」です。

一般英語コースでは「読む・書く・聞く・話す・文法」をバランスよく学びます。学校によっては短期間の留学でも入学可能な「会話コース」や「発音矯正コース」などがあります。​

3. 学校の動画やfacebookを見てイメージをつかむ

気になる学校や候補の学校ができたら、動画やfacebookで学校情報をチェックするのがおすすめ!ほとんどの学校が動画を出していますので、授業の様子やアクティビティの様子なども確認することができます。

​数か月後には、この中に仲間入りすると考えるとワクワクしますね!

4. 日程を確定する

学校選びや都市選びができたら?出発日や滞在方法を決めます。初めての留学でほとんどの留学生が選ぶ滞在スタイルは「ホームステイ」です。4週間以上の滞在であれば「学生寮」という選択肢も有ります。

5. 手続き開始

学校申し込みや航空券手配などを行います。学校から入学案内が届いて支払いを済ませたら留学が確定します。短期の留学の場合はビザは必要ありませんが、ETASという渡航登録を行います。

<短期留学の費用について>

1ヶ月の留学よりも3ヶ月の留学のほうが割安の傾向があります。

​1ヶ月の留学費用はすべて込で45万円~50万円前後、3ヶ月の留学費用は90万円~100万円前後です。

​・1年間100万円~130万円でいけるワーホリ!

<短期留学のメリット>

・世界を知ることができる

・世界中の友達ができる

・様々なチャレンジができる

・自分のことを考える機会が得られる

・積極性や自立心がでる

色んな経験をした結果、自信が付きます!

学校のスタディツアーやパッケージ留学もいいけど、単独での留学はひとまわりもふたまわりも成長できる環境があるのでお勧めです。ご相談、ご質問はLINEチャットでお気軽にどうぞ!

英語漬け!短期留学体験談

オーストラリアのホームステイ

100%満足!ケンブリッジのすすめ

日本人率のからくり

​・大学生の長期留学・ワーホリ

 

初心者のための留学&ワーホリ講座​

この記事を書いたのは

 

 

 

 

オージースタディ代表YUKIE 

オーストラリア政府認定カウンセラー

オーストラリアと日本両国で留学生をサポート中!

留学相談はLINE公式サイトよりチャットをご利用ください。

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.