ケンブリッジコースの魅力

╲英語が話せるようになりたい/

 

でも、

・何から始めたらいいのかわからない

​・どんな勉強が効果的かわからない

そんな悩みを持つ人がほとんどだと思います。

ワーホリや留学で通える語学学校には、読む・書く・聞く・話す・文法を基礎からバランスよく学べる「一般英語コース」から、基礎英語をマスターした人が受講できる上級コースまで様々。

その中でどんなコースを選んだらいいかわからない、または自分のレベルで入れるコースはあるの?というご相談もあります。

このページでは、「英語が話せるようになりたい」という人におすすめのコースをご紹介したいと思います。

「ケンブリッジコース」とは?

イギリスのケンブリッジ大学英語検定機構の英語試験です。世界20000以上の企業や教育機関が認定しており、世界で最も知られた英語検定試験です。大学や専門学校入学のための試験だけでなく、就職の可能性も広がる資格となっています。

 

オーストラリアの多くの語学学校にはケンブリッジ試験対策コースがあり、ヨーロッパからの留学生に人気のコースとなっています。近年、日本でも知名度が上がってきていて、一般英語では学べない、仕事で使える英語を身につけたい人におすすめのコースです。

 

その他にもネイティブとのコミュニケーションを円滑にしたい人、英語力に自信をつけたい人などに受けてほしい一般英語の一歩先を行くコースになります。一度合格すると有効期限は有りませんので一生モノの資格となります。

授業の中身が濃いコース

留学生のフィードバックとして多いのが、

一般英語より中身が濃い

ということ。

一般英語コースはベースを作るのに必要なコースですが、ケンブリッジにコースに入ると更に集中して学べる環境があるということが言えます。

 

受講した留学生に必ず感想を聞いているのですが、100%「受講して良かった」という返事が返ってくるコースです。

ケンブリッジコースが集中できる理由

・クラスメイトが「ケンブリッジ検定合格」という同じ目的を持っている

・10~12週間のコースでクラスメイトの入れ替わりがない

・ケンブリッジコースを担当できる講師は限られており、校内でも特に優れた講師が担当する

等が挙げられます。

留学生の中には遅刻、母国語を話す、不真面目な留学生がいるのも事実です。様々な目的がある留学生がいる中で、ケンブリッジコースは比較的集中しやすいコースと言えるのではないかなと思います。

ケンブリッジコースに入るためには?

・初級レベル

一般英語コースで中級までレベルを上げてから入る

 

・中級以上のレベル

日本(またはオーストラリア)でテストを受けてレベルが達していれば入れる

この二つの方法があります。

オージースタディの場合は、出発前のカウンセリングで基礎英語力がある人にはエントリーテストを受けていただいています。

一般英語で基礎から始めたいという人には、一般英語コースで学んでからエントリーテストを受けるという方法もあります。

​レクシス・パース校のケンブリッジクラス↓

​サンプルプランをご紹介

1、ワーホリプラン

一般英語コース5週間+ケンブリッジコース(PETまたはFCE)12週間

2、学生ビザプラン

一般英語コース12週間+ケンブリッジコース(PET)12週間+ケンブリッジコース(FCE)12週間

受講の効果は?

PETコース:英語でのコミュニケーションに自信が付きます。

FCEコース:仕事で使える英語力が身につきます。幅広い日常会話に自信が持てます。

CAEコース:ビジネスシーンで使える上級英語が身につきます。主にヨーロッパの学生が目標としているレベルです。

ワーホリや留学で本気で英語が話せるようになりたい!という人は、LINEチャットでお気軽にご相談ください。日本、オーストラリアでの無料エントリーテストを承っています。

​▶▶▶ケンブリッジとIELTSの違い

​▶▶▶ケンブリッジ体験談

​▶▶▶ケンブリッジおすすめ学校

​この記事を書いたのは

オージースタディ代表

Yukie (小久保幸江)

オーストラリア政府認定カウンセラー 

オーストラリア在住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国までサポート!

​ご相談はLINEでお気軽にどうぞ!