留学経験者・1度目の反省点と次への期待!

2度目、3度目の留学相談

 

​オージースタディには「はじめての留学」のご相談も多いのですが、「2度目、3度目の留学」のご相談も非常に多いのが特徴です。(詳しくはこちら

2度目、3度目のご相談が多い理由は、私自身の留学経験や海外生活を通じて感じた事、それから失敗談に至るまで、様々なことに共感してくれる人が多いことと、「無料サポート」というところが大きいのではないかと思います。海外生活を経験しているからこそ通じ合うものも多いかもしれません。

また、手続き、ビザ申請、サポートもすべて無料ですので、きっと留学経験者は「1回目の留学ではコストを掛け過ぎてしまったけれど、次は安く賢く留学したい!」と思われるのではないでしょうか。

それからオーストラリア専門ということで、出発前にシェハウスやお仕事、生活情報など詳しい現地の情報を知りたいという人も多いようです。(スタッフは全員オーストラリア在住歴10年前後です)

留学にかける期待

留学経験者と出発前にプランニングをしている中、一回目の留学の失敗談や次の留学に望んでいることは何かという話が出ます。2回目ともなると、「こんな留学にしたい」というのがはっきり見えてくる人が多いようです。

中でも多いのが、

〇1回目は日本人同士で過ごしてしまったので、次は自分から積極的に動きたい!

〇現地の人たちと自信をもって話せるように今度こそしっかり勉強したい!​

〇英語だけではなく、将来につながる資格を取りたい!

という内容です。

同じ期間の留学でもどういう過ごし方をしたかで、交友関係や身に付く英語力にずいぶんと差が出ます。

心細さからつい同じ国の留学生に声をかけてしまうのは誰もが経験することだと思います。

それ自体は悪くないですし、意思の疎通ができる人がいるとホッとしますよね。

問題はそのあと!留学中にず~っと日本人と過ごしてしまうのか、他国の留学生や現地の人と交流をしていくのか...どう行動するかで交友関係も英語の伸びも違ってきます。

留学未経験者なら、「海外に居ながら、どうして日本語で生活をする留学生がいるのか?」と驚くかもしれません。

オーストラリアに限らず、世界の留学先では日本人が一人もいないという場所はほとんどありません。ついつい難しい英語の情報を敬遠してしまい、日本人コミュニティの情報に頼ってしまうこともあります。そして居心地がよくなってしまって、留学中ずっと日本人コミュニティで過ごしてしまったという人も少なくありません。治安のよい英語圏にはたくさんの日本人が留学しているからです。

とはいえ、海外ですから、日本人よりも外国人や地元の人と触れ合える機会が何十倍もあります。

 

「本当はネイティブや外国人の友達をたくさん作りたかったのに、日本人コミュニティに踏みとどまってしまった...」そんな経験を持つ人もいます。

そんな留学生の声から、オージースタディでは英語習得に対する志を高く持ってもらい、実のある海外生活にしてほしいと思っています。

特にはじめての留学やワーホリでは、海外生活に対する憧れの部分が大きく、内容よりも「海外に行く」ことが目的になってしまう人が多い傾向にあるようです。

そして多くの留学会社は手続きや緊急時サポートのみの対応が多く、言葉も文化も大きく違う海外での過ごし方や、心の持ちよう、どうしたら英語が話せるようになるかまでは案内しているところはほとんどありませんので無理もありません。

オージースタディではメンタル面のサポートも含めて、留学生のオーストラリア生活が充実するようアドバイスしています。

どうしたら積極的に動けるのか?どうしたらやりたいことが実現できるのか?の答えは「英語力」にあります。現地の情報を理解できる英語力、ネイティブや外国人と交流できる「コミュニケーション能力」、オーストラリア生活を成功させる秘訣は英語力とコミュニケーション力にあると言っても過言ではないでしょう。

オージースタディでは留学生の皆さんに、事前にお伝えしたほうが良いこと、オーストラリアと日本の文化やコミュニケーションの取り方の違いなどを細かくご案内しています。文化を知ることで、英語習得は当然のこと、ホームステイやシェアハウス生活、お仕事探しが格段にスムーズになります。日本語情報だけに頼らず、英語情報を積極的に収集できるようになってほしいと思っています。ワンランク上の留学やワーホリを過ごしてほしいと思います。

​*すでに英語力がある方は専門留学のページへ

次こそは英語を話せるようになりたい人へ。

英語を話せるようになりたい人に学校での勉強以外に必要なことは「アウトプット」です。習ったことを使う=アウトプットができる環境を自ら作ることが大事になってきます。

それから「勇気」も必要です!

自分から英語環境に足を踏み入れる「勇気」

日本語生活から離れる「勇気」

間違いを恐れずに英語を話す「勇気」

です。

はじめから英語がスラスラできる人なんてほとんどいません。はじめは語学学校の初級レベルからスタートして、中級、上級と少しずつ上がっていきます。

自分ではなかなか英語が上達しているのかはわかりませんが、3ヶ月~6ヶ月を目安に自覚できるようになると思います。

 

​どのくらいで英語が伸びるか?

初級者が簡単な英語が話せるようになるまでに費やす期間は6ヶ月前後!

​中級者が仕事でつかえるような英語力になるのはやはり同じ6ヶ月前後!

 

初級者が、1,2ヶ月程度の語学学校で「英語が思ったより伸びなかった」というのは実は当たり前のことなのです。英語が話せるようになるには時間がかかります。その中でいかに英語環境を確保するか、習った英語を使う機会を得るかが重要になってきます。

1,2ヶ月の学習で諦めてしまっては英語習得はできませんので、コツコツと語学学校での勉強に集中していただくと同時に、シェアハウス、ホームステイ、地元のクラブやサークルなどで積極的に学んだ英語を使う機会を設けることも非常に大事です。

都市選び・学校選び

​1度目は日本人同士で固まってしまったから、という理由で、日本人が少ない都市や少ない学校を希望される人が非常に多いです。

日本人が少ない都市=小さな都市=お仕事が少ない傾向にあり、お仕事を得るには英語力や経験が大いに問われます。完全英語環境が得られるチャンスではありますが、日系のお仕事や日本食レストランのお仕事が少ないため、英語力に自信がない人にとっては、費用に余裕をもっていくことをお勧めします。

また、ほとんどの学校が「English Only Policy」を持っています。ですので、語学学校の環境は整っています。つまり、隠れて日本語をしゃべってしまうか、英語を話す努力をするかはみんな次第なのです!特に英語力をあげたい人は日本語ばかりで生活しているグループの中で過ごすより、自分の目標と同じような学生と英語環境で過ごすほうが刺激を受けますし、英語力も伸びていきます。

・​語学学校で英語は伸びる?

都市選びについて

学校の日本人率は5%~30%以上まで様々です。学校全体位の日本人率が30%だとしても、日本人が良く在籍する初級~中級レベルはそれ以上の日本人が集まり、上級はクラスに一人もいないということもあります。

日本人率のからくり

2度の、3度目の留学を成功させるには?

絶対失敗したくない!2回目、3回目の留学では、目標に向かって現実的なプランニングをするのがおすすめです。

目標とする英語力をつけるにはどのくらいの期間が必要なのか、どのコースで勉強するのがいいのかなどはお気軽にご相談ください。

1回目は違う国で留学をされた方は、出発前にオーストラリアの文化を学んでおくことも生活にスムーズに入れる秘訣です!2回目はネイティブやローカルの人たちの生活に入り込んで、自ら英語環境を作ることも大切です。勇気を出して現地のコミュニティに入っていくと会話力はぐんと伸びますので、基礎英語力をしっかりつけることを念頭にプランを立てましょう。

​自分の英語力を知ってしっかりプランを立てたい、何から始めるべきかのご相談はLINEからお気軽にどうぞ!

 

2回目の留学におすすめケンブリッジ!

・​語学学校で英語は伸びる?

​・英語上級者の専門留学についてはこちら

​是非お読みください!

私の初留学とエージェント選び

オーストラリアでICカードを作る
オーストラリアでダイエット
こんな時どうする?飛行機の遅れ
悩みはあるけど一歩踏み出そう!よくある相談

​この記事を書いたのは

​オージースタディ代表

Yukie Kokubo

オーストラリア政府認定カウンセラー 

オーストラリア在住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国まで無料サポート!

​ご相談はLINEでお気軽にどうぞ!

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.