看護師さんのための留学&ワーキングホリデー

​留学やワーキングホリデーを利用する社会人の中で非常に多い職業と言えるのがナースをはじめとした医療従事者です。 目的は、英語の習得、リフレッシュ、海外就業体験など様々ですが、社会人経験者にはたくさんの選択肢があります。リフレッシュの場合は、「ワーキングホリデー」がおすすめ。英語習得がメインの場合は「語学留学」がおすすめ、キャリアを生かして働きたい人は、留学+資格がおすすめです。みなさんの目的、予算、期間によって様々なプランをご用意しています。

オージースタディは看護師さんのオーストラリア生活を応援します!!

ステップ1.目的を考えてみる

アシスタントナースとして

働きたい

​語学留学+ワーキングホリデー

ステップ2
自分の英語力を知ろう
アシスタントナースとして働くための条件を確認
・英語力
・資格​

とにかく英語が話せるように

なりたい

ステップ2
自分の英語力を知ろう
どのレベルの英語力を目指して留学するのか、目標を確認しながらプランニングをするのがおすすめ

休暇をメインに海外生活を

体験してみたい

ステップ2
都市選びをしよう
​オーストラリアのどの都市で生活したいのか、そこで何(趣味、英語、働く...etc)をしたいのかを考えてみよう。

レジスタードナースとして

働きたい

​語学留学+大学進学

ステップ2
自分の英語力を知ろう
レジスタードナースとして働くための条件を確認
・英語力
・資格​

医療英語を学びたい

​語学留学/ワーキングホリデー

ステップ2
期間や都市を決めよう
どの都市で、どのくらいの期間、医療英語を学びたいのか、他に挑戦したいことも含め、イメージしてみよう。
​プランの一例

Aさん リフレッシュのプラン:

ワーキングホリデー

 

1.語学学校に通い基礎英語力をつける(短期の医療英語も受講可能)

2.オーストラリアでアルバイト体験

3.ボランティアや旅行を楽しむ

Bさん 英語力UPプラン:

留学(学生ビザ)

1.語学学校に通い基礎英語力をつける

2.ケンブリッジコースなどで上級英語力に

医療英語コースも受講可能)

3.慣れてきたらアルバイトも可能!

  ホリデー中は旅行や趣味を楽しめる

Cさん アシスタントナース(ケアワーカー)として働くプラン:

留学(学生ビザ)+ワーキングホリデー

1.語学学校に通い基礎英語力をつける

2.アシスタントナース資格コース

3.ワーキングホリデービザで再渡航し、アシスタントナースとして働く

オージースタディ代表 小久保 幸江

オーストラリア政府認定カウンセラー

資格番号QEAC K271 

オーストラリア政府観光局認定オージースペシャリスト

カウンセラー歴15年・在豪歴8年

まずはお気軽にLINEチャットやメール、お電話でご連絡ください!

​予算や目的、期間、年齢などによりプランを細かくご案内します。

LINE公式アカウントは

こちら↓

オーストラリア・医療系のコースが受けられる学校

 

○シドニー :シドニーカレッジオブイングリッシュ(Sydney College of English) 

 コース:1.医療英語コース(フルタイム・パートタイム) 2. OETコース(フルタイム)

必要な英語力:中級~

      

○メルボルン:メルボルンランゲージセンター(Melbourne Language Centre)

 コース:1.医療英語コース(フルタイム) 2.OETコース(フルタイム)

必要な英語力:初級~    メルボルン看護教育コース詳細

○アデレード:フリンダース大学 (Flinders University)

コース:OETコース(フルタイム)English for Health Course(フルタイム)

​→学校訪問記はこちら 

必要な英語力:準上級~

体験談はこちら

 〇ブリスベン・パース:レクシスイングリッシュ(LEXIS ENGLISH) 

コース:OETコース(フルタイム)English for Medical Professionalsコース(フルタイム)

​必要な英語力:中級~中級の上

医療英語コースのサンプルタイムテーブル

 

○メルボルンランゲージセンター一般英語+看護教育コース

Sydney College of EnglishのOETを受講された生徒さんのインタビュー

NEW

クリック↓

医療英語コースや看護英語コースは高い語学力が必要なコースもあれば、中級くらいから入れるコースもあります。自分の英語力や興味に合わせてコースを選んでいきます。ワーキングホリデービザででホリデーを楽しみながら医療英語の勉強をしたい方には「医療英語コース」がおすすめ!本格的な勉強をしたいという人は「OET」コースがおすすめです。

Things to do:

Study

語学学校に通う

ワーキングホリデーの最大就学期間は4ヶ月です

入国後に英語力をつけておくと、仕事の幅やオーストラリア人との交流が広がってゆきますので基礎英語力を語学学校で身につけます。

Work

働く

 

ワーキングホリデー、留学(学生ビザ)ともにオーストラリアでは働くことができます。

日本では経験したことのない職種に挑戦するのも楽しいと思います!

Culture Exchange

文化交流

日本と108の姉妹都市を持ち、29万人が日本語を学んでいるオーストラリアは親日的で日本に興味を持っている人がたくさんいます。心を開いて積極的に行動すれば、仲良くなれること間違いなしです!

看護師さんに人気の過ごし方 

Nursing

医療英語を学ぶ

看護師としての経験を活かして医療英語コースやOETコースに通うことができます。実際に病院を見学することもできます。クラスメイトは世界中のドクターやナースなど医療経験者です。

Aged Care Centreで働く

Qualification 

資格取得
 

アロマセラピー、バリスタ、ダイビング、英語資格など留学、ワーキングホリデー中に習得できる資格はたくさんあります。興味や英語力に合わせてたくさんの事にチャレンジしてください。

Trip

旅する

ファーストエイド(救急法)とAged Careコース、医療英語コースを受講した後はローカルの介護施設で働くチャンスがあります。日本での経験を役立てたい方におすすめです。オーストラリアの医療や介護について知ることができます。

日本の国土の約20倍もあるオーストラリアは女性一人でも安心して旅行に行くことができます。都市によって気候も雰囲気も人も全く違うオーストラリアに触れて最高な思い出を作ってください。

1年の休暇を思いっきり楽しむのも良し、ナース経験を活かすも良し

ですので、プランニングはお気軽にご相談ください。

活動的なナースさんにピッタリのプランをコーディネートします!

医療英語はナースだけでなく理学療法士、介護士さんにもおすすめです。

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.