グリフィス大学ー看護学科 体験談

IMG_6568.jpg

Honokaさん

​渡航都市:ゴールドコースト

​学校:グリフィスカレッジ&大学

​コース:Diploma of Health Care→Bachelor of Nursing

 

​日本で高校を卒業した後に中学生からの夢を叶えるために渡豪されました。

\中学の時からの夢を叶えたい!/

 

日本にいながら、オンラインでオーストラリアの語学学校の授業を受けて英語力を上げたHonokaさん。20週の英語学習と自主学習で見事IELTS6.5を獲得し、難関と言われるBachelor of Nursingを目指します。

Honokaさんのプランはこちら

アカデミック英語コース20週Diploma of Health CareBachelor of Nursing

Honokaさんが学習を始めたころは、オーストラリアは渡航規制が出ており入国ができない状況でした。その間、日本からオンラインコースをはじめることで、カレッジ入学に必要な英語力アップを目指しました。(お見事!)

●Honokaさんが入学した学校とコース

ユニバーサルイングリッシュカレッジのアカデミック英語コース

グリフィスカレッジのDiploma of Health Care

グリフィス大学のBachelor of Nursing

「興味のある方のお役に立てれば嬉しいです」とお話しいただき、ご協力いただきました。

\Honokaさんからいただいたアンケートをご紹介します/

​↓  ↓  ↓

●オーストラリア留学をしたいと思ったきっかけを教えてください。

オーストラリアは多民国国家であり、いろんな国の人と関われると思いました。オーストラリア英語が好きということと、留学生でも看護師になることができるという事です。

●看護コースに決めた理由をお聞かせください。

中学生の時から看護師になりたいと漠然と思っていた為、選びました。

RN(レジスタードナース:正看護師)になりたいと考えていたので、大学の看護学部を選びました。

●看護コースの1週間のスケジュールやタイムテーブルなどについて教えてください。

​1週間のタイムテーブル

honokasantimetable_edited.jpg

今学期は4つ授業を取りました。

一番maxで授業が入っている週はこんなスケジュールで、一日1〜3コマ授業がありました。一見少なそうに見えるのですが一つの授業が長くて3時間それに予習、復習、課題があるので結構忙しかったです。

1810 (health assessment)のクラスではベッドや患者さん役のマネキンがある教室へ行き、看護師になるための技術を学ぶ授業でした。最後のexamはその学んだ技術をテストするデモストレーションタイプでしたし、もちろん全て英語で行わなければならない為、今学期一番好きな授業でしたが、一番大変な授業でもありました。

 

●1日のスケジュールを教えてください

平日

6:30~7:30 起床

9:00 ジムに行って朝ごはん

9:30~12:00 課題, 予習

12:00~13:00 お昼ご飯とだらだらタイム

13:30~18:00 授業

18:00 寮に帰って友達と夜ご飯

20:00~23:30 勉強

24:00 就寝

 

休日

6:30~7:30 起床

9:00 ジムに行って朝ごはん

10:30~15:00 友達と遊ぶ

15:00~17:00 勉強

18:00~20:00 バイト

23:30 就寝

 

ずーっとこんな感じではないのですが平日、休日関係なく毎日何かしら勉強はしていた気がします。たまに疲れすぎて早く寝ちゃったり、何もしなかった日もあります。逆に課題の提出期限が近かったりすると、友達と夜中の2:30amまで勉強する日が続いたりする日もありました。

 

毎日何かしらに追われていたという感じです笑。ずーっと勉強のことばかり考えてしまうと自分の心が落ち込んじゃうので平日と休日でしっかりとon/offを作ってあげることが大切だなと実感しました。今回はそれができなかったので次からの自分の目標でもあります。

 

●オーストラリアの大学生活は想像と比べて違いましたか?想像通りでしたか?

 

すごい大きなギャップはありませんでしたが、想像とは少し違いました。まだ留学してから1年経ってはいませんが、今の所楽しいよりも辛いがたくさんあります笑 あと自分が想像していたよりも日本人の方がgold coastにはたくさんいます。

 

●オーストラリア生活(大学生活)での楽しみがありましたら教えてください。

 

カフェ巡りです。

Googleマップでカフェを見つけて散歩がてらカフェラテ買って海沿いを歩くのにハマっています。自然に癒されています笑 海に気軽にアクセスできるのはgold coastの魅力だと思います。

 

●オーストラリア生活で大変だと思う事を教えてください。

海外大学は勉強が大変というのは聞いていましたがまさにその通りでした。笑

奨学金を狙っていたので、よりいい成績を取りたいというプレッシャー、単位を落としてしまったら再履修、追加の授業料もかかるので精神的に大変でした。

 

また、gold coastは日本人もたくさんいるので、自分から英語の環境を作りにいかないと英語も思うように伸びないかなと思っています。何事も自分から積極的に行動していかないといけない事が大変ですがとても大事な事だと思います。

 

7.今後の目標を教えてください!

まずは大学編入に向けてPTE65, 大学卒業, そしてオーストラリアでRNとして働く事です。英語ももっともっと伸ばしていきたいです。

​\Honokaさん貴重な体験談ありがとうございます/

  • Instagram
インスタグラムで紹介中(写真をクリック!)
17947755116303185.jpg
IELI-フリンダース大学.jpg
イマジンエデュケーションーアシスタントナース.jpg
アシスタントナース
コース体験談
Smiling Nurse
Nurse Checking Girl
Female Barista