英語力初級からオーストラリア永住へ(4)

IMG_6832.JPG

Shokoさん

​渡航都市:アデレード&パース

​学校:SACE、スタンリーカレッジ

​コース:一般英語、CertificateⅢ in Individual Support

​第一章:留学のきっかけと準備

​第二章:最終的に選んだプラン

​第三章:オーストラリアでの苦労

第四章

 

 

Shokoさんが海外生活で大事だと思うことは?
●行動力:私は慎重派で、とことん調べて納得してから行動する派です。あとでこうしておけばよかったと後悔したくなかったので、全てプランを立ててから行動しようとしていました。でも、オーストラリアに来てからは、行動してみないとわからないことの方が多いんですよね。

セカンドビザを取るためのファーム労働がいい例だと思います。例年なら今の時期が仕事が多いと言われているので現地に来たけど、来てみたら天候が悪かったため今シーズンが大幅に遅れている・・・とか。なので、せっかく最初の予定を立てることに時間を割きすぎても、全て仮定の話なので、実際は違った結果になり、結局予定修正しなければいけなかったり。考えすぎて何も行動に移せないよりは、何かをしてみて得られることの方が多いです。臨機応変に行動することが大切だと思いました。
 

●判断力:自分の考えを持つこと。回りにアドバイスを求めたり、ネットで調べても良いと思いますが、最終決定をするのは自分です。なので、あとからこうしておけばよかったと後悔しても、他人のせいにするのではなく、自分で責任を取ること。自分で責任のとれない“無責任な行動”はしないこと。きちんと気を付けていれば、オーストラリアで危険なことに巻き込まれる可能性もかなり低くなると思います。

●コミュニケーション能力: 日本だと自己主張が強いよりもどちらかというと控えめな人の方が好かれるかもしれませんが、海外では黙っていては伝わりません。自己中心的になんでもストレートに言えばいいというわけではないですが、何か伝えたいことがあったら英語の間違いを恐れずに伝えた方が良いと思います。

●自分を良く知ること:自分を一番良く知っているのは自分自身だと思います。いつも自分の心に素直にいるよう心がけると、留学中に選択に迷うことがあっても自分で答えが出せるのではないかと思います。いくら成功した他の人の真似をしても、他人と自分は違うのため、自分も同じ結果が得られるとは限らないので。


●今の現状に感謝する:求めすぎないこと。少しでも得をしたいとか、他人を利用してまで何かを得たいと思うのではなく、今自分が持っている“モノ”に気付き感謝すること。


●貯金:前の項目でレストランを辞めて友達とファームに行った子の話をしました。例えば、この子が十分な貯金を持っていたら、ファームに行かず、シフトが思うようにもらえなくてもレストランのバイトを続けながら英語の勉強を頑張ろうと思えたかもしれません。

お金は優先順位の一番上ではないけど、貯金がないと心にも余裕がなくなるし、選択肢が狭くなってしまうのは事実です。私が初めての留学をする前と、一時帰国して次の留学に向けて貯金をしながら働いていた時では、支出と貯金額にかなりの差があります。オーストラリアに来る前に貯金出来るならば出来るだけしておいた方が良いと思います。

最後に...オーストラリア留学を考えている方にメッセージをお願いします。
初級レベルの語学留学から始めたのに、専門留学を経験、専門分野を勉強しただけでなく、その後資格を生かして働いていてオーストラリア人のパートナーがいる・・・
と聞くと、すごく成功している人の留学例に見えるかもしれません。でも、このアンケートで全てお答えしたように紆余曲折ありました。全てがトントン拍子に進んでいったわけではありません。Yukieさんという信頼できるエージェントに出会ったことから始まり、大好きな看護師という仕事を辞め留学するという大きなアクションを自分で取ったこと。また、留学後も目標を忘れずひたすら英語力UPのために努力したこと・・・などなど、
少しのラッキーと、努力があったからこそ今があるのだなと思います。
パートナーも、英語の練習になるかもとか、外国人の彼氏に憧れていたとか・・・なにか見返りを期待して“パートナー探し”をしたのではなく、たまたま出会い、友達になり、彼女になってくださいと言われてお付き合いが始まりました。

 

SNS等で成功しているように見える他の留学生も、実は見えないところでいろいろとあるのかもしれません。なので、今後何があっても落ち込まないで下さい。あなただけではありません。“失敗”なんて本当はなくて、全て次に繋がるための学びです。
自分を信じ、留学生活を楽しんでくださいね!

<完>

 

担当Yukie

Shokoさんとの出会いから今に至るまで、Shokoさんの海外留学での苦労や努力を見てきました。どんな時も自分の気持ちに素直に、オーストラリアで変化を恐れないで行動し続けるShokoさんを頼もしく思うとともに、沢山の経験をしてきたからこそ得られた強さの裏にある優しさをいつも感じます。

「すべては次に繋がるための学び」

 

とても素敵な言葉ですね!

​これからもオーストラリアでやりたいことを実現し、活躍されることを願っています。

\Shokoさん、貴重な体験談とアドバイス本当にありがとうございました/

Shokoさんのオーストラリア留学について初めから読みたい方は

こちら↓

第一章:留学のきっかけと準備

​第二章:最終的に選んだプラン

​第三章:オーストラリアでの苦労

Australian Flag
s-IMG_4432.jpg
Smiling Nurse
レクシス 医療英語.jpg
oet-family-img-1.jpg
Girls with Hats