​車椅子ユーザーの留学

近年、お問い合わせが増えている「障がいを持つ方の留学」「車椅子での留学」についてのご案内です。

オーストラリアはバリアフリー環境がに日本より整っていると言われています。交通だけではなく、学校、学生寮などは車いす対応のお手洗いや部屋がありますので、車椅子での生活が問題なくできます。

​オージースタディでは、バリアフリー環境の手配だけでなく、出発前にオーストラリア文化や生活をしっかり理解していただくことで、安全な渡航ができるようサポートしています。

 

学校について

オーストラリアにはバリアフリー環境の学校が多数あります。

ご希望を伺いながら、学校やコースのアドバイスをさせていただきます。

滞在先について

バリアフリーの学生寮をご紹介しています。

セキュリティー面を考慮した学生限定の寮となります。

​寮の一例 (寮の詳細についてはこちら)

​交通について

バス:多くのバスが利用可能です。 

 

電車、トラム、フェリー:ほぼすべての交通機関が利用可能です。

 

駅:郊外の小さな駅は階段のみの駅があります。

FAQ

Q.何歳から参加可能ですか?

A.単独で参加される場合は16歳からとなっています。

Q.学生寮にバスタブはありますか?

A.バスタブはありません。シャワールームにベンチと手すりがありますので足の不自由な方でも利用しやすい仕様になっています。

Q.空港や飛行機でのサポートは受けられますか?

A.FSC(フルサービスキャリア)であれば無料でサポートがつけらることが多いですのでご相談ください。

Q.入浴介助が必要ですが、ヘルパーさんにに依頼できますか?

​A.詳しくお伺いしてから判断させていただいています。

可能な場合の費用は1時間当たり2000円~4500円前後となります。

Q.学校スタッフや学生寮のスタッフから介助いただくことはできますか?

A.語学学校や学生寮のスタッフは生活相談をはじめとした一般的なサポートは可能ですが、特別な介助を行うことは残念ながらできません。特別な介助が必要な場合は、ヘルパーさんに依頼することになります。​ご家族が一緒に滞在することもかのうですのでご相談ください。

☆オーストラリアのバリアフリー環境について

☆車椅子の留学生ボランティア体験談​

​☆ブログ:車椅子で頑張っている留学生

私がサポートしています!

オーストラリア政府認定カウンセラー

YUKIE KOKUBO

オージースタディ代表

車椅子ユーザー、足の不自由なの留学生のお世話経験多数あり。

先天性、事故による障がいなど、一口に車椅子、歩行器使用といっても様々なケースがありますので、一人一人の状態やニーズを伺い、じっくり時間をかけて個別で対応させていただいています。

まずは留学生の安全を第一に、そして、異国の地・オーストラリアで楽しめる留学をご案内しています。夢に向かって前向きに動きたいという方を応援しています。

ダーウィンFMラジオでサポートについてお話しさせていただきました!

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.