​オースラリア各都市のバリアフリー環境

​シドニーのバリアフリー環境

公共交通機関

電車

事前に駅の係員に声を掛けるとランプ(スロープ)を用意して乗降車をサポートしてもらえます。

郊外の一部の駅にはエレベーターがありません。

 

バス

Wheelchair symbol(車椅子マーク)の付いたバスに乗車可能。

ドライバーに声を掛けるとランプをだして乗降車をサポートしてもらえます。

 

フェリー

Wheelchair symbol(車椅子マーク)の付いたフェリーに乗車可能です。

ほとんどのフェリーターミナルがバリアフリー対応です。

ライトレール(トラム)

すべての駅にエレベーターやランプが設置されています。

建物

多くのビルはバリアフリーですが、一部歴史的建造物は対応していない場合があります。

シティ内の走行のしやすさ

★★★★

郊外の走行のしやすさ

★★★★(エリアによっては坂が多い)

シドニー留学の交通面、生活面のメリット

・交通網が発達している

・スーパーやお店が夜遅くまで空いている

​パースのバリアフリー環境

公共交通機関

電車

電車とホームに段差がないため係員を呼ぶことなく乗車できます。

 

バス

すべてのバスに乗車可能です。

建物

多くのビルはバリアフリーですが、一部歴史的建造物は対応していない場合があります。

シティ内の走行のしやすさ

★★★★★

郊外の走行のしやすさ

★★★★

パース留学の交通面、生活面のメリット

・公共交通機関が使いやすい

・道が広々としていて走行しやすい

​・車椅子対応の学生寮が多い

​ブリスベンのバリアフリー環境

公共交通機関

電車

駅員に声を掛けプラットホームのブルーで囲まれたマークの場所から乗降車します。

 

バス

すべてのバスに乗車可能です。

ドライバーに声を掛けランプを出してもらいます。

フェリー

すべてのCity Catフェリーに乗降可能です。City HopperとCross River Ferryは対応していません。

建物

多くのビルはバリアフリーですが、一部歴史的建造物は対応していない場合があります。

シティ内の走行のしやすさ

★★★★(セントラル駅付近は坂が急)

郊外の走行のしやすさ

★★★★(エリアにより坂が多い)

ブリスベン留学の交通面、生活面のメリット

・車椅子対応の学生寮が多い

・道が広々としていて走行しやすい

メルボルンのバリアフリー環境

公共交通機関

電車

ホーム前方の車いすマークの位置で待つと、運転士が乗車のサポートをしてくれます。

バス

ドライバーに声を掛けランプを出してもらいます。

トラム

シティ内の多くのトラムに乗車可能です。

郊外のトラムは乗車ができないトラムストップが多い。

建物

多くのビルはバリアフリーですが、一部歴史的建造物は対応していない場合があります。

シティ内の走行のしやすさ

★★★(緩やかな坂が続く)

郊外の走行のしやすさ

★★★★

メルボルン留学の交通面、生活面のメリット

・遅くまでお店が開いている

・車椅子対応の学生寮が多い

​そのほかの都市についてもお気軽にご相談ください。

╲私がサポートしています!/

オーストラリア政府認定カウンセラー

YUKIE (小久保幸江)

オージースタディ代表

車椅子ユーザー、手・足の不自由なの留学生のお世話経験多数あり。

先天性、事故による障がいなど、車椅子ユーザー、歩行器ユーザーには様々なケースがありますので、一人一人の状態やニーズを伺い、じっくり時間をかけて個別で対応させていただいています。

まずは留学生の安全を第一に、そして、異国の地・オーストラリアで楽しめる留学をご提案しています。夢に向かって前向きに動きたいという方を応援しています。

​╲ダーウィンFMラジオでサポートについてお話しさせていただきました!/

LINEで気軽にご相談ください!

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.