オーストラリアの資格や学位について​

オーストラリアには、Australian Qualifications Framework(AQF)という、オーストラリア政府が定めた資格とそれを統一するシステムがあります。

資格は中等教育から専門学校、大学院までを対象としていて、留学生もコース終了後にオーストラリア国家認定の資格が取得できます。

 

資格は10レベルあり、専門学校レベルではサティフィケートからディプロマ/アドバンスディプロマの資格が取得できます。ディプロマ(アドバンスディプロマ)のレベルは日本の専門学校卒、または短大卒に相当する資格となります。

オーストラリアの大学では日本の学士号にあたる「Bachelo Degree」が取得できます​

​大学院では、Graduate Certificate、Graduate Diploma、修士号に当たるMasters Degreeを取得する事が出来ます。

​サティフィケート→ディプロマ→バチェラー...と上のレベルに進むに従って専門性が高くなり、高い知識や技術を学ぶことができます。

コース選択は学校により様々な方法があり、はじめからバチェラー(学士号)を取るコースに入る方法と、サティフィケートやディプロマからスタートして、バチェラーに編入するという方法があります。

また、「サティフィケート」コースのみを取得する人もいますし、サティフィケート→ディプロマコースまで進む人もいます。

オーストラリアで専門コースを学ぶには最短半年~となっています。

例えば、中級以上の英語力がある大学生の休学留学におすすめなのは、「英語コース半年」+「専門コース半年」

専門学校に入るために英語力をあげ、その後、ビジネスやホスピタリティ、ツーリズムなどの専門コースに入るという方法があります。

社会人ですでに働いている人は、オーストラリアで必要な資格(専門コース)を取って、日本での経験を活かしつつ、オーストラリアで働いてみたいという方もいます。

​どんな専門コースがあるかについてはこちらをご参考にしてください

Study Group

●コースや期間を決めるまで(進学までのプロセス)

1.オージースタディに相談 

\LINEやメールでお気軽にどうぞ!/

2.英語レベルテストを行う

3.判断された英語レベルに合わせてプランを組む

4.留学手続き開始

▶▶▶専門留学について​

​▶▶▶専門留学までの学習やコース

\私がサポートしています/

オージースタディ代表

Yukie (小久保幸江)

オーストラリア政府認定カウンセラー 

オーストラリア在住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国までサポート!

​ご相談はLINEでお気軽にどうぞ!

Girls Studying
College Library
Business Meeting
Document with Pen
Person Rolling Suitcase in Airport