​TAFE NSW(動物飼育コース)

​学校のご紹介

TAFE NSW International 

(テイフニューサウスウェールズインターナショナル)

CRICOS Provider Codes: 00591E
RTO Provider No: 90003

Higher Education Provider: PRV12049

シドニーを中心としたNSW州各地にある州立の専門学校です。コースは半年で取得できるコースから学士コースまでバラエティに富んでいます。

費用

●Certificate III in Captive Animals(1年)

入学金:100ドル

授業料:8930ドル

ユニフォーム、教科書代など:300~100ドル

●上記以外にかかる費用

生活費:月に10万円前後

学生ビザ申請料金

OSHC(学生保険)

​航空券

​*オーストラリアの学生ビザはアルバイトができるので収入も見込めます。(1ヶ月あたり10万円前後)

為替レート、語学学校割引料金などの変動により料金がかわりますので、お見積りはお気軽にご依頼ください。

​よくいただく質問

Q.英語力に自信がありませんが大丈夫ですか?

A.IELTS5.5相当に満たない方は、英語コースから始めていただくことができますので、ご安心ください。

​​▶▶▶専門コース進学までのプロセス(英語コース)

​コース入学条件

​●高校卒業(資格)

●18歳以上

●​​IELTS : 5.5 または、学校のテストに合格(テストご希望の方はご連絡ください。)

tafe nsw animals.png

コース

●Certificate III in Captive Animals(1年)

 動物飼育や種の保存、教育などに関する知識やスキルを付けるコース。

 

目指す職業

・動物園スタッフ・飼育員

・ワイルドライフパークスタッフ

・アニマルケア

学ぶ内容

・動物飼育施設で働く

・人前で動物についてプレゼンテーションを行う

・飼育場の管理

・動物の捕獲や抑制、移動

・生殖

・若い動物のケア

・動物の健康と幸福

・食事や栄養

・持続可能性

・職場での健康と安全

(選択科目)

・野生動物のリハビリテーション

・保護動物を自然に返す

・家畜について

・展示設計やリノベーションの補助

・アニマルファーストエイド

・両生類のケア

・鳥類のケア

・哺乳類のケア

・犬のケア

猫のケア

・魚のケア

・海洋無脊椎動物のケア

・毒のない爬虫類のケア

・ウサギやげっ歯類のケア

・野生での緊急時の対応

​・野生動物の生息地の保護

動物飼育施設での実習288時間

専門学校入学のための基礎知識
●必要な英語力:
IELTS4.5~6.0ポイント相当(コースや学校による)

●必要な学歴:
Year12(高校三年生)
​*Year12以下の場合もあります。

●英語力を証明する方法:
・IELTSのテストを受講しスコアを提出する
・専門学校のオリジナルテストを受ける
・語学学校のサティフィケート(レベル証明)を提出する
*専門学校により証明方法は異なりますので詳しくはお問い合わせください。

●提出書類:
最終学歴の卒業証明
最終学歴の成績証明

●ダイレクトエントリーについて
​専門学校を目指す人にとってお勧めなのが進学がスムーズにできる「ダイレクトエントリー」制度。語学学校で一定の成績を収めるとIELTSのスコアの証明をせずに進学が可能です。

ダイレクトエントリーが利用できる!提携校が多い語学学校

・Universal English College(UEC) (シドニー)
・Navitas English (シドニー、マンリー、ブリスベン、パース、ダーウィン、メルボルン)
・Browns English (ブリスベン、ゴールドコースト)
・English Language Company (シドニー)
・IH Brisbane (ブリスベン)
・IH Sydney/Darwin/Melbourne (シドニー、メルボルン、ダーウィン)
・Langports (シドニー、ゴールドコースト、ブリスベン)
・SACE (アデレード、メルボルン、ウィットサンデー)
・Milner International College of English (パース)
・Lexis English (ブリスベン、バイロンベイ、パース、ヌーサ、サンシャインコースト、マンリー)
 
●例)専門学校に進学したい場合の手順

1.オージースタディにご相談(LINE、電話、メール)
2.英語テストを受ける(日本・オーストラリア両国で可能です)
3.テストの結果で専門学校進学までに必要な語学学校期間がわかる
4.語学学校と専門学校の両方に申し込む(英語力が充分な場合は専門学校に申込み)
5.専門学校の1ターム分(と語学学校費用)を支払い、学生ビザ申請へ​


​​ご自宅で受験可能!エントリーテスト、プランニングの無料相談はLINEでお気軽にどうぞ!
​私がサポートしています!!
IMG_8960.jpg

​オージースタディ代表

Yukie(小久保幸江)

●オーストラリア政府認定カウンセラー(認定番号K271 )

●オーストラリア観光局認定オージースペシャリスト

●ジュニアから60代までの15年の留学生のサポート経験あり

●オーストラリア移住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国まで無料サポートしています。

Animal Shelter
オーストラリアで環境保護.jpg
テイフゴールドコースト.JPG