TAFE WAでAviation (航空学)を学ぶ

​学校のご紹介

TAFE International WA(テイフインターナショナルウェスタンオーストラリア)​

CRICOS Provider 00020G, 01723A
RTO Provider Number 52395

 

パースが州都のウェスタンオーストラリア州に位置する州立の学校。実際の職場環境に近い設備を誇り、就職に直結できるようなトレーニングが受けられることが魅力です。政府が保証するクオリティ高い専門学校です。

​キャンパス:South Metropolitan TAFE(ジャンダコット空港トレーニングセンター)

​コース入学条件

​●高校卒業(見込み)

●IELTS 5.5 (各教科5.0を下回らないこと)

●学校の入学テストに合格

​よくいただく質問

Q.英語力に自信がありませんが大丈夫ですか?

A.テストの結果から自分に合った英語レベルのクラスから勉強がスタートできますので初級者でも安心して学ぶことができます。

航空管制官になりたい

【オーストラリアで】

オーストラリアで航空管制官になるためには、オーストラリアまたはニュージーランド国籍や永住権が必要になります。

【日本で】

帰国後に日本で航空管制官になりたい方は、こちらをご確認ください。

​国土交通省「航空管制官になるには?」

 

(抜粋)

Q.航空管制官には高い英語能力が必要とされますか?

A.航空管制業務を行うには、国際民間航空機関(ICAO)が定める英語能力証明試験を定期的に受験し、一定基準以上の成績を収めなければなりません。
緊急事態などが発生すれば、定型的な管制用語のみならず、一般的な英会話能力も必要となりますが、あくまで英語はパイロットとのコミュニケーションツールであって、他のスキルを習得することも要求されます。

グランドオペレーション CA.jpg

コースと​学習内容

サティフィケート(1年)

コース名:

AVI40219 Certificate IV in Aviation (Aviation Supervision) 

授業料:8640ドル×2ターム=17280ドル

リソース費:1428ドル

目指す職業:

  • Aerodrome Operations Supervisor

  • Customer Service Supervisor

  • Ground Operations Supervisor

​ディプロマ(1年)

コース名:

AVI50119 Diploma of Aviation (Aviation Management)

 

授業料:8640ドル×2ターム=17280ドル

リソース費:1530ドル

​学習内容

・リスクマネージメントプロセス

・疲労リスクプロセス

・航空産業におけるリスク管理

・破壊行為や不当な妨害の管理

・会議の管理、運営

・品質管理

・職場での人間関係を円滑に行う

・EQ(感情的知能)の発達と使用

・運用計画

・チームの有効性

など。

目指す職業:

  • Airline Operations Manager

  • Aviation Manager

【スタディプラン】

Certificate IV in Aviation (Aviation Supervision)1年

Diploma of Aviation (Aviation Management)1年

専門学校入学のための基礎知識
必要な英語力:
IELTS4.5~6.0ポイント相当(コースや学校による)
必要な学歴:
Year12(高校三年生)
​*Year12以下の場合もあります。
英語力を証明する方法:
・IELTSのテストを受講しスコアを提出する
・専門学校のオリジナルテストを受ける
・語学学校のサティフィケート(レベル証明)を提出する
*専門学校により証明方法は異なりますので詳しくはお問い合わせください。
提出書類:
最終学歴の卒業証明
最終学歴の成績証明
ダイレクトエントリーについて
​専門学校を目指す人にとってお勧めなのが進学がスムーズにできる「ダイレクトエントリー」制度。語学学校で一定の成績を収めるとIELTSのスコアの証明をせずに進学が可能です。
ダイレクトエントリーが利用できる!提携校が多い語学学校
Universal English College(UEC) (シドニー)
Navitas English (シドニー、マンリー、ブリスベン、パース、メルボルン)
Browns English (ブリスベン、ゴールドコースト)
English Language Company (シドニー)
IH Brisbane (ブリスベン)
IH Sydney/Darwin/Melbourne (シドニー、メルボルン、ダーウィン)
Langports (シドニー、ゴールドコースト、ブリスベン)
SACE (アデレード、メルボルン)
Milner International College of English (パース)
Ability English (メルボルン、シドニー)
Sydney College of English (シドニー)
Lexis English (ブリスベン、バイロンベイ、パース、ヌーサ、サンシャインコースト、マンリー)
 
●例)専門学校に進学したい場合の手順
1.オージースタディにご相談(LINE、電話、メール)
2.英語テストを受ける(日本・オーストラリア両国で可能です)
3.テストの結果で専門学校進学までに必要な語学学校期間がわかる
4.語学学校と専門学校の両方に申し込む(英語力が充分な場合は専門学校に申込み)
5.専門学校の1ターム分(と語学学校費用)を支払い、学生ビザ申請へ​
​​ご自宅で受験可能!エントリーテスト、プランニングの無料相談はLINEでお気軽にどうぞ!
​私がサポートしています!!
IMG_8960.jpg

​オージースタディ代表

Yukie(小久保幸江)

●オーストラリア政府認定カウンセラー(認定番号K271 )

●オーストラリア観光局認定オージースペシャリスト

●ジュニアから60代までの15年以上の留学生のサポート経験あり

●オーストラリア移住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国まで無料サポートしています。

University Cafeteria
TAFE キャビンクルー.png
Graduation
Image by Natalie Su