海や自然に囲まれた​バイロンベイ。豊かな自然の中で親子留学が楽しめるプランです!お子さんはバイロンベイパブリックスクールに通い、お母さんは近隣のバイロンベイイングリッシュランゲージスクールに通います。

入学条件は?

期間

BYRON BAY

English Language School

×

​親子留学

英語力:お母さま(お父さま)、お子さん共に英語力は不問です。

​お子さんの年齢:5歳~12歳

​1年

スタート日

​滞在先について

2018年

7月23日(月)/ 10月15日(月)

2019年

1月29日(火)/ 4月29日(月)/ 7月22日(月)/ 10月14日(月)

2020年

1月28日(火)/ 4月27日(月)/ 7月20日(月)/ 10月12日(月)

全期間ホームステイ、またはホームステイにしばらく滞在し、その後、シェアアコモデーションに移っていただくことが可能です。

シェアハウスの探し方

​よくある質問

​1日のスケジュール

1.起床

2.朝食

3.お子さんと一緒にバス、または自転車、徒歩で学校へ

4.お子さんは小学校へ

5.お母さん(お父さん)は英語学校へ

6.英語学校終了後、小学校へお迎え

7.ステイ先に帰宅

*ランチはご持参いただくか、小学校の食堂で注文ができます。

​お見積り例

語学学校費用(入学金・教材費・授業料):約14500ドル

小学校手配料:550ドル

小学校費用:9000~11000ドル

滞在費(1年):20000ドル前後

合計:44050~46050ドル(3,876,400~4,052,400円)

その他にかかる費用

​ビザ申請費・航空券代金・保険代金など

キャンパスを視察しました!

Q.準備期間はどのくらいかかりますか?

 

A.出発希望日の半年くらい前からのご準備をお勧めします。ビザ申請、手続きなどは単身の留学よりも準備時間がかかるためお早めにご相談ください。

Q.治安や環境が気になります。

A.オーストラリアはお子さん連れで留学するには適した国だと思います。フレンドリーな国民性、治安の良さ、教育水準の高さなど、親子で安心して暮らしていただける環境が整っています。

Q.日本人の留学生はほかにいますか?

A.バイロンベイの小学校では約30人ほどの日本人とハーフのお子さんが学んでいます。(全校生徒は650名)

その他

オーストラリアで病気になったら?海外留学生保険について

オーストラリアのお金と支払い

*親子留学の場合はビザ申請代行は有料になります。

​*オージースタディの手配料・サポート料は無料です。

​バイロンベイイングリッシュランゲージスクールの校長マイケル(右)と日本人スタッフのMamikoさん(左)常に学生のことを考え、留学生サポートをとても熱心にして下さる信頼できるお二人です。

バイロンベイパブリックスクールには子供たちが作った絵や作品が所々に飾られています。

​こちらは英語学校のコモンエリアとバルコニー。ブレイクやランチタイムはにぎやかになります!

​広い敷地内にはプレイグラウンド、バスケットコート、カンティーン(食堂)などがあります。

​ブレイクタイムにくつろぐヨーロッパの学生。周りと比較せず、気にせず自分らしく自然体でいれるのがバイロンベイのいいところ!

​学校の下にはカフェがあります。

渋谷オフィス

渋谷区元代々木町10-11 児玉ビル2階

電話番号:03-6754-6619

Eメールアドレス:info@aussie-study.com

営業時間

*カウンセリングは予約制です

平日

10:00 AM - 08:00 PM

土日祝日

11:00 AM - 08:00 PM

オーストラリアからのお問い合わせも大歓迎!

LINE公式アカウント

1:1トークで相談

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © AussieStudy All Rights Reserved.