top of page

LANEWAY EDUCATION 

​学校のご紹介

laneway-education-logo.png

Laneway Education

(レーンウェイ エデュケーション)

CRICOS #03597G / RTO #41504

シドニーとメルボルンにキャンパスを持つ私立の専門学校。​

シドニーキャンパスではNSW州の起業家たちが集まるスタートアップハブ内にキャンパスがあり、起業を希望している人のためのユニークなコースもあります。費用を抑えて専門留学をされたい方におすすめ学校。

コースと費用

【ウェブディベロップメントコース】

●Diploma of Information Technology(WEB DEVELOPMENT)(78週間)14000ドル

【サイバーセキュリティコース】

●Diploma of Information Technology (CYBER SECURITY)(104週間)14000ドル


【アントレプレナー(起業)コース】

●CERTIFICATE IV IN BUSINESS(52週間)6000ドル

●DIPLOMA OF ENTREPRENEURSHIP AND INNOVATION(65週間)9500ドル⇒7500ドル

【マーケティングコース】
●Certificate IV in Marketing Communication(52週)6000ドル

Diploma of Marketing & Communication(52週間)6600ドル⇒6000ドル
●Advanced Diploma of Marketing & Communication(78週間)9900ドル⇒9000ドル

【リーダーシップ&マネージメントコース】

●Diploma of Leadership & Management(52週間)6600ドル⇒6000ドル
●Advanced Diploma of Leadership & Management(78週間)9900ドル⇒9000ドル

●GRADUATE DIPLOMA OF MANAGEMENT (LEARNING)(104週)16000ドル

●GRADUATE DIPLOMA OF STRATEGIC LEADERSHIP(104週間)16000ドル

【プロジェクトマネージメントコース】

●DIPLOMA OF PROJECT MANAGEMENT(52週)6600ドル⇒6000ドル

 

*支払いは学期ごとの分割払いです
 

●上記以外にかかる費用

入学金200ドル

​リソース費

生活費:月に15万円前後

学生ビザ申請料金

OSHC(学生保険)

​航空券

​*オーストラリアの学生ビザはアルバイトができるので収入も見込めます。(1ヶ月あたり15万円前後)

為替レート、語学学校割引料金などの変動により料金がかわりますので、お見積りはお気軽にご依頼ください。

​コース入学条件

​●高校卒業(見込み)

●18歳以上

●​​IELTS : 5.5 (Graduate DiplomaコースはIELTS6.5)

または、学校のテストに合格(テストご希望の方はご連絡ください。)

●基本的なコンピューター操作ができること。

Sydney Startup Hub.jpg

人気のコースをご紹介

【サイバーセキュリティコース】

●DIPLOMA OF INFORMATION TECHNOLOGY (CYBER SECURITY)(108週間)

デジタル社会の中で増えているのがサイバー犯罪。デジタル先進国オーストラリアでは「サイバーセキュリティ」の需要が伸びています。

\こちらの職業を目指す人におすすめのコースです/

・サイバーセキュリティオフィサー

・インフォメーションシステムセキュリティサポートオフィサー

・システムテスター

・ネットワークセキュリティサポートオフィサー

・ウェブセキュリティサポートオフィサー


【アントレプレナー(起業)コース】

●CERTIFICATE IV IN BUSINESS(52週間)

●DIPLOMA OF ENTREPRENEURSHIP AND INNOVATION(65週間)

個人事業主として働きたい!将来的に起業をしたい!という人のためのコース

\こちらの職業を目指す人におすすめのコースです/

・起業家/事業主

・スタートアップ創業者

・ビジネスオーナー

【ウェブディベロップメントコース】

●DIPLOMA OF INFORMATION TECHNOLOGY (WEB DIVELOPMENT)(108週間)

世界どこでも通用するITスキルを学ぶ

\こちらの職業を目指す人におすすめのコースです/

・ウェブサイトプロジェクトマネージャー

・ウェブ開発

・フロントエンドエンジニア

・バックエンドエンジニア

・フルスタックエンジニア

​・ウェブサイトマネージャー

​よくいただく質問

Q.英語力に自信がありませんが大丈夫ですか?

A.IELTS5.5に満たない方は、英語コースから始めていただくことができますので、ご安心ください。

​▶▶▶専門学校入学までの学習について

SSH Breakout_2.jpg
専門学校入学のための基礎知識
●必要な英語力:
IELTS4.5~6.0ポイント相当(コースや学校による)

●必要な学歴:
Year12(高校三年生)
​*Year12以下の場合もあります。

●英語力を証明する方法:
・IELTSのテストを受講しスコアを提出する
・専門学校のオリジナルテストを受ける
・語学学校のサティフィケート(レベル証明)を提出する
*専門学校により証明方法は異なりますので詳しくはお問い合わせください。

●提出書類:
最終学歴の卒業証明
最終学歴の成績証明

●ダイレクトエントリーについて
​専門学校を目指す人にとってお勧めなのが進学がスムーズにできる「ダイレクトエントリー」制度。語学学校で一定の成績を収めるとIELTSのスコアの証明をせずに進学が可能です。

ダイレクトエントリーが利用できる!提携校が多い語学学校

・Universal English College(UEC) (シドニー)
・Navitas English (シドニー、マンリー、ブリスベン、パース、ダーウィン、メルボルン)
・Browns English (ブリスベン、ゴールドコースト)
・English Language Company (シドニー)
・IH Brisbane (ブリスベン)
・IH Sydney/Darwin/Melbourne (シドニー、メルボルン、ダーウィン)
・Langports (シドニー、ゴールドコースト、ブリスベン)
・SACE (アデレード、メルボルン、ウィットサンデー)
・Milner International College of English (パース)
・Lexis English (ブリスベン、バイロンベイ、パース、ヌーサ、サンシャインコースト、マンリー)
 
●例)専門学校に進学したい場合の手順

1.オージースタディにご相談(LINE、電話、メール)
2.英語テストを受ける(日本・オーストラリア両国で可能です)
3.テストの結果で専門学校進学までに必要な語学学校期間がわかる
4.語学学校と専門学校の両方に申し込む(英語力が充分な場合は専門学校に申込み)
5.専門学校の1ターム分(と語学学校費用)を支払い、学生ビザ申請へ​


​​ご自宅で受験可能!エントリーテスト、プランニングの無料相談はLINEでお気軽にどうぞ!
​私がサポートしています!!
IMG_8960.jpg

​オージースタディ代表

Yukie(小久保幸江)

●オーストラリア政府認定カウンセラー(認定番号K271 )

●オーストラリア観光局認定オージースペシャリスト

●ジュニアから60代までの15年の留学生のサポート経験あり

●オーストラリア移住歴8年

​日本とオーストラリアを往復しながら、留学生を帰国まで無料サポートしています。

Animal Shelter
Image by Marvin Meyer
Female Students
オーストラリアで環境保護.jpg
テイフ シドニー.png
bottom of page